青山剛昌ふるさと館 Aoyama Gosho Manga Factory
トップ スタッフブログ 過去のブログ 2007年から2013年までのブログはこちら 2007年のブログ

青山剛昌ふるさと館探訪シリーズ②


青山剛昌ふるさと館探訪シリーズ②

今回は、先回紹介しました自動演奏システムの「ベルミュージック」に併せて、可愛らしく踊るマリオネットを紹介します。

このマリオネット(あやつり人形)は、人形本体から、からくりを操作する舞台まで全てが手づくり。この手づくりのマリオネットの企画・デザイン・からくりを考案し、制作されたのは、からくり作家の国内の第一人者である西田明夫さんです。

マリオネットは全部で5体、コナン君、蘭ちゃん、ヤイバ、快盗キッド、阿笠博士です。よ~く見ると、細かなところに思わぬ動きがあります。是非、実物で確かめてくださいね。

西田さんの作品は、オーストラリアの「世界人形展」にも出展され、ヨーロッパに於いても高く評価されています。

西田さんは、現在岡山県美作市の「現代玩具博物館」、兵庫県神戸市の「有馬玩具博物館」の館長を務め、木製おもちゃのぬくもりや楽しさを子どもたちに伝える活動にも力を入れておられます。






Produced by izumoweb